受講者募集

仙台市障害者バーチャル工房事業「せんだい庵」

平成20年度 動画編集入門講座開催概要

 Windows ムービーメーカーによる動画編集について学んでいきます。

目的

 この度,Windows Me・XP・Vistaのパソコンに搭載されているWindows ムービーメーカー(動画編集ソフト)についての講座を開催致します。この講座では,パソコン本来の「使う楽しさ・学ぶ楽しさ」に返り,楽しみながらパソコンの技術を高めて行く事を目的に開催します。動画編集に関心があったが,使う機会がなかった・・・など,これを機会に趣味で技術を高めて参りましょう。

概要

 Windows ムービーメーカーの基本操作と,画像・音声・動画ファイルを用いた動画編集の基礎を学んでいきます。

対象

 仙台市内にお住まいの18歳以上の障害のある方とします。
(なお音声ソフトの対応が不十分な事から,音声ソフトを使われる場合,ガイドの限界が生じます。)

受講条件

 以下の条件に合致する方を対象とします。

  • 市内お住まいの障害のある方で,現在障害の状況が安定している方。
日程・予定内容
2月21日(土)13:30〜16:30
画像ファイルを中心にWindows ムービーメーカーの基本操作を学んでいきます。
2月28日(土)13:30〜16:30
動画ファイル・音声ファイルを用いた動画編集の基礎を学んでいきます。
募集人数

 5名
(会場の使用定員に限りがあります。申し込み多数の場合は,調整させて頂きます。)

受講料

 受講料無料
(但し,配付資料・教材の状況に応じ,資料印刷代として1,000円ご負担頂く場合があります。配付資料の詳細が決まりましたら,お問い合わせや申し込みの方へご案内させて頂きます。)

会場

 宮城県障害者福祉センター
 仙台市宮城野区幸町4丁目6−2
 http://www2.ocn.ne.jp/~miyasyou/

注:仙台市宮城野障害者福祉センター(宮城野区大梶)と間違われるケースが多く見られます。 宮城県障害者総合体育センター(プール)のある方です。

パソコンの持ち込みについて

 ノートパソコン(Windows Me・Windows XP・Windows Vista)をお持ちの方は,可能な限りご持参下さい。使い慣れた環境で受講頂けるなど利点があります。なお,動画編集には,より多くの搭載メモリが必要となります。お使いのノートパソコンの動作に不安のある方は,申し込みと合わせてお知らせください。

申し込み方法・締切

 メール,または申込用紙にて,受講の意向とノートパソコンの持ち込み状況をお知らせ下さい。
 応募締切は,2月14日(土)とします。

申込先(お問い合わせ先)
  • 仙台市障害者バーチャル工房事業「せんだい庵」
  • 〒981−8522
  • 宮城県仙台市青葉区国見1-8-1 東北福祉大学内
  • NPO法人 せんだいアビリティネットワーク事務局 担当:木島
  • 電話番号:022-728-7570
  • FAX番号:022-728-7580
  • 電子メール:sendaian@san.or.jp
仙台市障害者バーチャル工房事業「せんだい庵」
 〒981-8522
 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8-1
 東北福祉大学内
 TEL:022(728)7570*FAX:022(728)7580
 e-mail:sendaian@san.or.jp